動物図鑑・テンジクネズミ (モルモット)

テンジクネズミ (モルモット) さんのプロフィール



動物図鑑・テンジクネズミ(モルモット)

テンジクネズミ(モルモット)

齧歯目 テンジクネズミ科
学 名 Cavia porcellus
英 名 Cavy / Guinea Pig
分布域 原産地は南アメリカ
生息環境 植物の密生したところを好むが、種々の環境に順応する
体 長 25cm程度
尾 長 ほとんどない
体 重 400~600g

テンジクネズミは、南アメリカに分布しているげっ歯類で、ネズミによく似ているが、尾はほとんどない。
四肢は短く、体は丸く、毛色は灰色や褐色などで、毛は荒くて長い。
群居性の動物で、巣穴は自分で掘った穴のほか、ほかの動物の古巣なども利用する。
草食性で、主に草類を食べるが、野菜や果実なども食べる。


テンジクネズミは別名をモルモットと呼ぶが、この名前はリス科マーモットと誤ってつけられたもので、本種は家畜のテンジクネズミ(モルモット)の原種である。

インカ時代にはすでに種々の品種がいたと言われているが、ヨーロッパには16世紀末に移入されたと言われている。

家畜のものは短毛がふつうであるが、長毛や巻毛などがつくられ、ペットや実験用に用いられている。
1産3~4子で、子どもは生まれたときから目が開いている。

写真のテンジクネズミは家畜種のもので、各地の動物園のほか、幼稚園や小学校などでも、学習動物としてよく飼育されている。




Private Zoo Gardenは、国内の動物園で会える動物たちを紹介している、インターネット動物園です。
 今後とも園内の充実を図っていく予定ですので、動物図鑑や写真集などとして、是非利用してください。
このページの先頭へ


動物図鑑、テンジクネズミ 1動物図鑑、テンジクネズミ 2動物図鑑、テンジクネズミ 3