動物図鑑・ノマウマ

ノマウマ さんのプロフィール



動物図鑑・ノマウマ

ノマウマ

奇蹄目 ウマ科
学 名 Equus caballus
英 名 Noma Horse
分布域 日本
生息環境 草原地帯
体 長 2m 程度
尾 長 45cm 程度
体 重 200~300kg 程度

ノマウマは、愛媛県今治市郊外の乃万(野間)地方で保存されてきた在来馬で、体長は2m程度。

ポニーと呼ばれる小型のウマの仲間で、体は小さいが、がっしりとした体つきをしている。

性質はおとなしく、毛色は栗色や褐色、黒褐色などであるが、青みがかったものなども見られる。
体に対して頭は比較的大きく、タテガミも多い。

江戸時代には肩高が120㎝以上なら軍馬に用いられ、それ以下は農家に払い下げられたが、ノマウマは蹄が硬いため蹄鉄を打つ必要がなく、力も強いので、荷駄としてとても重宝がられた。

明治以降もノマウマは貴重な家畜であったが、現在では農家の機械化などのため、その数は減少している。

飼育下での寿命は20年程度と言われている。




Private Zoo Gardenは、国内の動物園で会える動物たちを紹介している、インターネット動物園です。
 今後とも園内の充実を図っていく予定ですので、動物図鑑や写真集などとして、是非利用してください。
このページの先頭へ

動物図鑑、ノマウマ 1動物図鑑、ノマウマ 2