動物図鑑・ワライカワセミ

ワライカワセミ さんのプロフィール



動物図鑑・ワライカワセミ

ワライカワセミ

ブッポウソウ目・カワセミ科
学 名 Dacelo novaeguineae
英 名 Laughing Kookaburra
分布域 オーストラリア
生息環境 主に森林や草原地帯
体 長 40~47cm 程度
翼長 22cm 程度
体 重 500g 程度

ワライカワセミはオーストラリアの東部や西部、タスマニア島などに分布している大型のカワセミで、国内に分布しているヤマセミよりもひと回り程大きい。

頭部と腹部は白っぽいが、目を横切る黒い縞があり、冠羽も黒褐色をしている。
背面は暗褐色で、翼の中ほどの小雨覆と中雨覆などに水色が混じっている。
尾羽は茶褐色で先端部は白い。
また、嘴は扁平していて、太く頑丈な感じする。

主に森林地帯から草原などに生息しているが、ワライカワセミは適応力があり都市部などにも進出している。

木の枝や岩の上など、高い所に止まって獲物を探し、昆虫やトカゲ、カエル、ヘビなどを食べるが、国内のカワセミのように水に飛び込むことは殆どない。

巣は木の洞などにつくり、普通は一度に2~4個の卵を産む。

ワライカワセミは縄張りを主張する時に大きな声を上げるが、この鳴き声が人の笑い声に似ていることが名前の由来とされている。

寿命は15~20年程度。



Private Zoo Gardenは、国内の動物園で会える動物たちを紹介している、インターネット動物園です。
 今後とも園内の充実を図っていく予定ですので、動物図鑑や写真集などとして、是非利用してください。
このページの先頭へ

動物図鑑、ワライカワセミ 1動物図鑑、ワライカワセミ 2