動物図鑑・セスジキノボリカンガルー

セスジキノボリカンガルー さんのプロフィール



動物図鑑・セスジキノボリカンガルー

セスジキノボリカンガルー

カンガルー目 カンガルー科
学 名 Dendroiagus goodfellowi Shawmayeri
英 名 Goodfellow's Tree Kangaroo / Ornate Tree Kangaroo
分布域 パプアニューギニア中央部
生息環境 高山地帯の熱帯雨林
体 長 50~80cm 程度
尾 長 70~90cm 程度
体 重 6~10kg 程度
IUCNによる保存状況評価 / 絶滅危惧種 (EN)

セスジキノボリカンガルーは、パプアニューギニアの中央山脈などの標高1,200~2,700m辺りのブナやカシの森林地帯に生息する。

カンガルーの仲間はふつう地上性であるが、本種は半樹上性で、樹上で生活するのに適した前足が発達し、樹上での動きもすばやい。
後足は地上に生息しているカンガルーほどには発達していないが、地上においても、後足だけでかなりの速さで跳躍することが出来る。
 
セスジキノボリカンガルーは日中の多くを樹上で生活し、木の葉や木の実、果実などを食べ、日が暮れると水を飲みに地上に降りてくる。

現在、国際自然保護連合(IUCN)の保存状況評価によって、絶滅危惧種(EN)としてレッドリストに指定されているが、更なる生息数の減少も懸念されている。



Private Zoo Gardenは、国内の動物園で会える動物たちを紹介している、インターネット動物園です。
 今後とも園内の充実を図っていく予定ですので、動物図鑑や写真集などとして、是非利用してください。
このページの先頭へ

動物図鑑、セスジキノボリカンガルー 1