動物図鑑 / 動物の足跡

動物の足跡

資料室へ戻る

このページでは、様々な動物の足跡を紹介しています。
どの動物の足跡にも特徴があって、見ているだけでも楽しいのではないかと思います。

動物の足跡は大きな分類別に紹介しているので、それぞれの特徴が分かりやすく、ほかの種類との比較もしやすいかと思います。
普段は動物の足跡を見ることなどはないと思いますが、山や森林などが近い住宅地などでは、キツネやタヌキ、イノシシなどは案外見かけることがあると思います。
足跡を見るだけでも、その動物の歩き方や生態的な特徴が見えてくるようで、興味深いものではないでしょうか。

これらの他にもいろいろな足跡を持った動物がいるので、機会があれば、それらの動物の足跡と生態などを照らし合わせてみるのも、楽しいのではないかと思います。

●霊長目の足跡
サルの仲間を含む霊長目の手足は、木の枝やものをつかみやすいように、人の手の形に近くなっています。
中には親指を欠いているものもいますが、これらの足跡を見ても、親指は他の指と向かい合っているのがよく分かると思います。
樹上性のものも多いですが、歩くときにはかかとまで地面につけて歩きます。
また、爪は多くのものが平爪を持っています。
動物図鑑、ニホンザル 動物図鑑、ニホンザル
ニホンザルの足跡 / 後足
動物図鑑、チンパンジー 動物図鑑、チンパンジー
チンパンジーの足跡 / 左図・手、右図・足

●偶蹄目の足跡

偶蹄目の動物はつま先で歩き、蹄を持っていますが、親指は退化してしまっています。
多くのものは4本の指を持っていますが、第三指(なかゆび)と第四指(くすりゆび)の二本だけになっているものもいます。
また、イノシシなどは四肢に4本の指を持っていますが、外側にある第ニ指(ひとさしゆび)と第五指(こゆび)は、普通は地面から離れています。
キリンなどは第ニ指と第五指が退化して、第三指と第四指だけなので、足跡などもそのようになっています。
動物図鑑、ニホンジカ 動物図鑑、ニホンジカ
ニホンジカの足跡 / 後足
動物図鑑、ニホンカモシカ 動物図鑑、ニホンカモシカ
ニホンカモシカの足跡 / 左図・前足、右図・後足
動物図鑑、アミメキリン 動物図鑑、アミメキリン
アミメキリンの足跡 / 後足
動物図鑑、イノシシ 動物図鑑、イノシシ
イノシシの足跡 / 後足

●食肉目の足跡

食肉目の指には、普通は鉤爪がついていて、ネコの足などに見られる肉球が見られます。
歩くときはかかとまでつけて歩くものや指先だけで歩くもの、また、半ばかかとまでつけて歩くものなど、様々です。
動物図鑑、キツネ 動物図鑑、キツネ
キツネの足跡 / 左図・前足、右図・後足
動物図鑑、タヌキ 動物図鑑、タヌキ
タヌキの足跡 / 左図・前足、右図・後足
動物図鑑、アナグマ 動物図鑑、アナグマ
アナグマの足跡 / 後足
動物図鑑、テン 動物図鑑、テン
テンの足跡 / 左図・前足、右図・後足
動物図鑑、カワウソ 動物図鑑、カワウソ
カワウソの足跡 / 後足
動物図鑑、ツキノワグマ 動物図鑑、ツキノワグマ
ツキノワグマの足跡 / 左図・前足、右図・後足

●齧歯目や奇蹄目の足跡

特徴的な足跡は、やはりゾウが属している長鼻目でしょうか。
足跡も大きく、丸くてはっきりとしています。
また、ウサギの足跡などは細長いので、ほかの動物の足跡との違いがはっきりとしています。
奇蹄目に属しているものにはシマウマがいますが、ウマなどは指先で歩く指行性で、第三指の一本だけになっています。
動物図鑑、ニホンリス 動物図鑑、ニホンリス
ニホンリスの足跡 / 左図・前足、右図・後足
動物図鑑、ノウサギ 動物図鑑、ノウサギ
ノウサギの足跡 / 後足
動物図鑑、シマウマ 動物図鑑、シマウマ
シマウマの足跡 / 左図・前足、右図・後足
動物図鑑、アジアゾウ 動物図鑑、アジアゾウ
アジアゾウの足跡 / 後足



Private Zoo Gardenは、国内の動物園で会える動物たちを紹介している、インターネット動物園です。
 今後とも園内の充実を図っていく予定ですので、動物図鑑や写真集などとして、是非利用してください。
資料室へ戻る / このページの先頭へ